無料 アクセス解析RMT

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomopc.blog103.fc2.com/tb.php/23-6e733571

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

質より量?

銀行窓口は大行列 それでも行員はトランプ遊び お客も呆れる 中国4大銀行の1つ「中国工商銀行」のサービス
2007年5月21日(月)09:01

 2007年4月12日、中国共産党中央委員会の機関紙「人民日報」のインターネットサイトである「人民ネット」は李天行記者の署名入りで、「お客は行列、銀行員はトランプ遊び」という記事を掲載した。

4大国有銀行の1つ「中国工商銀行」の実態を報道
 中国の4大国有銀行の1つである「中国工商銀行」のサービスが悪いという投書が多数寄せられていることから、李記者が積立口座を開設するという名目で、北京の商業中心地区にある中国工商銀行朝陽支店傘下の金台路支店に出向き、同支店のサービスの実態を調査して報じたのである。
 
 その概要は以下の通りである。

 正午に中国工商銀行の金台路支店に到着した李記者が整理番号札を取ったのは12時9分。その時点で79人ものお客が順番待ちとなっており、ロビーはお客で満杯の状態だった。案内デスクの周辺にも積立口座を開設しようというお客がたむろしていたが、案内係は席におらず、彼らはどうすればよいのか分からず困惑していた。

 李記者はロビーの東側にある取引先財務管理センターに行ったところ昼食を食べている行員がいたので、「すみません、積立金口座の開設はどうすればよいのでしょうか」と問い合わせたが、行員はこれを無視。そこで再度、大声で繰り返すと、行員は「食事しているのが見えないのか。案内デスクに行って聞け」と答える始末。そこで、案内デスクに戻ると、現れた1人の行員が口座開設申請用紙を数枚放り投げて、「先ずこの用紙に記入して、自分はまだ食事中だから」と言い残して立ち去った。

 李記者が口座開設申請用紙に記入を終えたのは12時47分であったが、李記者の前にはまだ50人近いお客が順番を待っていた。そこで、ロビーを改めて見渡すと、行員が業務を行っている窓口は1カ所しかなく、その行員の後ろに行員がもう1人いて、2人は休みなくくだらない世間話をしていた。

お客が待っている中で銀行員たちがトランプ遊び
 そうした業務態度と順番待ちで心急くお客たちとの対比は際立ったものだったが、目を転じると、なんとロビーの西側では6人の行員たちがトランプに打ち興じていた。一方、会社の昼休みが終わりに近づくにつれて、順番待ちしていたお客が待ちきれずに1人、2人と帰って行く。

 李記者は順番待ちのお客たちにこの銀行のサービスについて意見を聞いて回ったが、お客の大部分は効率の悪さに不満を持っていた。お客の1人は「毎回来るたびに頭にくる。会社の給与振り込み口座が工商銀行なので仕方ないが、さもなければこんな銀行には来ない」と吐き捨てるように語った。別のお客は「工商銀行はこんなもんさ、仕方ないから待つしかない。昼寝でもするさ」とあきらめ顔だった。

 トランプに興じている行員たちについて意見を聞くと、「昼休みだからトランプをしてもいいんじゃない」と言うお客がいる一方で、大多数のお客は不満を表明、「これって人を刺激しない。彼らがトランプするのは勝手だけど、ここで待たされている我々は一体何なの」と言う者あれば、「お客の人数で休憩時間を調整すべきじゃないか。今日は口座開設の人も多いんだから、休憩時間を調整するのは当然だと思うけど」と言う者あり。

(註)工商銀行の営業時間は、事業者窓口は9:00~12:00 13:30~17:00、貯蓄窓口は9:00~17:00となっており、貯蓄窓口には休憩時間は設けられていない。土曜、日曜は休み。

効率の悪さと対応の悪さ
 取材を終えた李記者は会社に戻ると、人民ネットが打ち出している企画であるネット投票による「企業信頼度“品質優良、サービス優秀”人気指数ランキング」を調べたが、中国工商銀行は苦情申し立て数が、金融分野で第1位、総合ランキングで第4位となっていたので、なるほどと納得した。苦情の中で最も突出しているのは、効率の低さと業務態度の悪さなどの問題であった。

 1つの窓口にお客が殺到しているのに、他の窓口には「業務一時中止」の札が掛けられ、その向こう側で多数の行員が閑そうにしているのはどういう意味か。

********

中国新幹線 マナーぼろぼろ 備品持ち去り相次ぐ
2007年5月21日(月)02:56

 ■トイレットペーパー・センサー式蛇口…

 【北京=野口東秀】日本やフランスなど各国の技術を導入したのに「国産」と宣伝している中国版新幹線が早くもピンチだ。4月18日から各地で時速200キロ以上の高速運転が始まったが、乗客による車内の備品持ち去りが後を絶たない。来年の北京五輪に向け、どうすればマナーが向上するのか中国指導部も頭が痛い。


 「社会公民の恥。中国人のイメージに悪影響を与える。五輪に向けこうした非文明的行動は注意しなくてはならない」。国営新華社通信(電子版)は乗客のマナーに疑問を投げかけ、処罰が有効策と指摘している。


 新華社によると、河南省鄭州市の検査場で検査員約100人は車内を点検して嘆いた。手洗い場のセンサー式蛇口、手洗いや排水の備品が消え、飲みかけのジュースが座席に放置されていた。


 中国各紙によると、信じられないほど備品が持ち去られている。トイレットペーパーに緊急脱出用のハンマー、便座の温度調節用つまみ、トイレットペーパーホルダーの軸など。センサー式蛇口のように持ち去っても何に使うのか想像もつかないものも含まれている。


 座席の物入れ網が破かれたり、トイレで喫煙したり、通風孔へのごみ投入、緊急用ボタンへのいたずら、トイレの水を流さない-など悪質なマナー違反も目につく。さらには大声を出したり床にたんを吐くなど傍若無人に振る舞う、足を前の座席に投げ出して足のにおいを発散させるなど周囲の迷惑を省みない行動もあるという。


 日本の新幹線車両をベースにしたCRH2など高速列車の愛称は「和諧(わかい=調和)」号。名前は立派だが、車内の様子は公共精神の欠如を物語っている。

**********************


うん、流石中国!!
本当にこんなところでオリンピックやるのか?
オリンピックで世界にさらされることで、改善される方向へ向かえば良いけどなあ・・・・。

マナーとかが悪いだけなら徐々に改善されていく可能性もあるけど、大気汚染・土壌汚染・水質汚染・・・・食べ物も薬も偽物で高い毒性がある・・・・・。


楽しみだなーオリンピック・・・・。
F1とかよくやってるよなあ・・・・食事とか自前だっけ?


HPバナー





父の日の贈り物はお決まりですか?


宮崎県産マンゴー(大玉)・
ハウスみかん セット



お父さん頑張って!‥父の日プレゼント好適品♪
【送料無料】合計19枚+1枚の豪華オリジナル干物の福袋
ご自宅用としても‥贈答用としても
感激のボリュームに大満足!!
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomopc.blog103.fc2.com/tb.php/23-6e733571

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

TOMO

Author:TOMO
愛媛県民です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。