無料 アクセス解析RMT

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomopc.blog103.fc2.com/tb.php/156-2fa5a064

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

生と死

 よく、事件や事故で亡くなった人の関係者などが
「どうして、○○さんが・・・・・死ななきゃいけなかったの?(涙)」
とか
「まだ、若かったのに・・・・・ずいぶん早く逝ってしまったね・・・・」
(身内が亡くなったとき思ったが・・・・)

なんて事を良く聞きます。

小説や映画などだと、「死ぬ運命にあったから」
主人公は、それを目の当たりにし必死に回避しようとしたりします。
「タイムマシン」なんかだと、タイムマシンを使って殺された恋人の死を回避しようと
過去に行って、それがタイムパラドックスを生み・・・・・・。

最近その手ので「粗かったが」おもしろかったのが、「ファイナルデスティネーション」
先月でしたか?テレビでやっていたのを途中からみて、その後レンタルビデオ屋に・・・・。

修学旅行に出発する寸前、事故にあって死ぬ夢を見た主人公はパニックになり大騒ぎ
静めようとしたクラスメートなどと共に、飛行機から降ろされます。
飛行機は無事離陸・・・・・・・・直後に事故で大惨事。
 気味悪がりながらも、無事を喜びますが
「本来死ぬはずだった人間達」は次々に(不自然な)事故で亡くなっていきます。
シリーズは3までですが、2は「デッドコースター」3は「ファイナルデッドコースター」
DVDレンタルの際に、「ファイナル・・・ファイナル・・・・・ふぁ・・・・・あれ?無いなあ・・・・・」
1と3を借りてかえって、検索すると2にはファイナルがなかった(笑)

 本来死ぬはずだった人間は死んで貰わないと困る。
タイムマシンのタイムパラドックスと同じく、歴史に矛盾が発生するからなんですが
歴史は、助かった人間を何とか殺そうとします。
主人公達は「ソレ」にあらがい、何とか生きようとしますが現場に居合わせ
本来死ぬはずだったけど助かった者の一名に思わせておいて、実は全く関係なく
予定通りでも、死にはしなかった人が自殺を図ったりします・・・・・・。
すると、「おまえは死ぬことになってねえ!!」とばかりに、自殺失敗。

 今生きている人は、「まだその時ではないから」であって
死んじゃった人は、「まさにその時が来たため」

よく、蝋燭とその火に喩えられたりしますが・・・・・・・。
実際には、運命だとか生まれついてそう決まっていたとか言われても
目の前に蝋燭を突きつけられ、後これだけで一生は終わりだよ!といわれても
なかなか、ハイそうですか!といえる人は少ないだろうけどねえ・・・・。






メインサイトへ



ブログアドレス
趣味系BLOG http://tomopc.blog103.fc2.com/
仕事や日常 http://blog.goo.ne.jp/tomoidgoo/
畑や田んぼでの作業の様子サイト http://tomofc2home.web.fc2.com/


趣味系BLOG http://tomopc.blog103.fc2.com/

仕事や日常 http://blog.goo.ne.jp/tomoidgoo/

畑や田んぼでの作業の様子サイト http://tomofc2home.web.fc2.com/


この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomopc.blog103.fc2.com/tb.php/156-2fa5a064

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

TOMO

Author:TOMO
愛媛県民です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。