無料 アクセス解析RMT

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomopc.blog103.fc2.com/tb.php/113-924c7524

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

電脳コイル第22話「最後のコイル」

 業界のうわさによると 
イマーゴの機能をはずすことが出来なかったメガマスは
空間の方を改良したそうです。


ミチコの独白
まず、何故イリーガルが生まれたかについて「ミチコ」の独白で始まります。

・・・・・ところで、手に持っている人形って・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・嫁?


ぢゃなくて「優子?」




ヤサパパ
チマチマやっていても埒があかないと判断したメガマスは、
行政に圧力をかけ、大黒市全体の空間を一斉にフォーマットし始めます。
個人情報など、保証できないと言う荒っぽさ。

メガネの電源を落とすよう警告するが、それに文句をたれるサラリーマン。


って、ヤサコのパパ!!(メガマス社員にして空間管理室室長)

イサコ救出
 そして、前回の続き。
もうだめだ!!と言うまさにその時
すっかり「メタタグ」を投げるフォームが様になってきたヤサコが
助けに入ります。
うん、男らしい絵だな!!

すまない・・・
 キュウちゃんに追われ、家まで逃げてきた二人と一匹は
傷の手当てのために、家の中に招かれます。
そこで初めて、(第1話目の)謝罪の言葉を口にします。
「あの時は、だましてすまなかった」
(金網を登る際に、デンスケを渡せと言ったときのことらしいね。)

イサコ号泣
 そして、人目も憚らず「号泣」
「私は、誰の役にも立てない 何も出来ないだめな子なんだ。」


イサコ株全力買いによる、ストップ高の瞬間。

傷ついたモジョ
 イサコの手の中で苦しむモジョ。

傷ついたデンスケ
 そして、どんどん症状が進行していくデンスケ。

泣く子には勝てない
 デンスケを直して欲しいと頼む京子。


デンスケを前にして、「何も出来ない子なんだ・・・・」と再び涙するイサコ。


それをみて、顔をくしゃくしゃにして泣き出す京子「う・・・・・・うんちぃ・・・・・」
慌ててなだめに入るイサコ・・・・。
泣く子と動物には勝てない図式。

「わ、わかったから黙れ」
とことん不器用な子・・・・・。

イマーゴの無いタケル
 イサコを必死に探す猫目と、それをとめようとするタケル。
二人は兄弟だったことが判明。
まあ、大方の予想通りでしたね。
タケル「兄さんには僕がいるだろ?」
猫目「お前にはイマーゴがない」


タケル「Σ( ̄□ ̄;)!!」
こんなシーン、以前どっかのアニメで見たような・・・・・・。

ピンクミゼット
 その様子を上からうかがうピンクミゼット。
メガマスに筒抜けでは?
二重どころか三重スパイ?

デンスケの鍵穴
 デンスケの治療を続けるイサコ。
ふと、デンスケの南京錠に気がつきイリーガルに使っていた鍵を
近づけます。
反応は有ったのですが、すぐに収まってしまいます。

4423のカルテ
 そして3人と2匹は、階段を上がりオジジの部屋へ。
そこでイサコは4423つまり兄のカルテを見つけます。

オジジの隠しデバイス
 オババもやってきて、オジジが隠していた電脳デバイスを発見します。

猫目「勇子、いつのまに僕のデータベースからパスワードを・・・・
   手癖の悪い女だ」


お前が言うな!!!

覗きやろう
それを見ているピンクミゼット(猫目兄弟)
個人宅を覗くなんて・・・・


犯罪だろう!!

こ、これわ!!
 部屋を調べる内に


オババ「こ、これは。ワシも見たことがないメタタグぢゃ!!」

うん、よかったね。
キャバクラのお姉ちゃんの名刺とかでなくて(笑)

コイスルノード
 そして、デンスケがコイルドメインにアクセスできる
コイルス社製ペット「コイルスノード」であったことが判明。

○法キュウちゃん
 そこへ、不正アクセスをかぎつけて四角いキュウちゃんが・・・・。
前のサッチーは○郵(郵政局)でしたが、今回は○法
法務局?
超法規的措置ってヤツ?

どいつもこいつも・・・・人んちに・・・・

オババ華麗なるフォーム
 素早い反応のオババ!!
オジジのメタタグは多少効果が有るみたいですが・・・・

後は、若い者同志で・・・・。
 京子が抱いていたデンスケが狙われ、びっくりした京子が逃げ出します。
ヤサコ「京子!にげて!!!」


 またしても腰の具合が良くないオババ。
イサコに残りのメタタグを託しその場にとどまります。

オババ、スルー。
 そんなオババの頭上をスルーしていくキュウちゃん。

下請け
 子供達の援護を「下請け」にだします(笑)

孫請け
 で、それを更に最近ゲットした下僕に「孫請け」にだします。

モジョ元気に。
 残って部屋を調べていたオババ。
肩にはすっかり元気になったモジョが・・・・。

ご、ごしゅじん様・・・?
 モジョ「あれ?ごしゅじん様?


 


随分シワくちゃになりましたね?(激しい動揺)」



京子ぴーんち!
 過去の経験から、神社に逃げ込んだ京子。
新型は、問答無用で入ってきます。

直進君
 それを、懐かしいアイテム「直進君」が押さえます。

嫁救出
 ファーストキスの相手、(もしかして)将来の嫁を抱えて
第四のナイト?ダイチが久々に良いところを見せます。

が・・・・・このまま今回は退場。

フミエ、タマコ、京子・・・・どう転んでも、女の尻に敷かれる運命なんだね。
ある意味、ちょっとうらやましいぞ!!

イサコ限界
 一方、ダブルゆうこはイサコの方が暗号とイマーゴの使いすぎで
リタイヤ寸前。
オジジのお札を体に取り込んで、暗号として使っていたのですが
とうとう限界・・・・。
イマーゴの子供だったヤサコも同じようにメタタグを取り込もうとしますが。

暗号炉
 お前のような「ぺったんこ胸には無理だ!!」

相変わらずきつい一言が・・・・・。


(正しくは、暗号炉という物を持っていないと出来ないと言われた)

暗号炉2
 ヤサコ「ひどっ!! 天沢さんだって大して変わらないじゃない!!
      ううん、むしろ将来性はわたしより・・・・・・・えい!!」

(正しくは、キュウちゃんに囲まれ一か八かの賭に出た)

初暗号式
 ヤサコ「えい!!」
見事、暗号式がキュウちゃんに直撃します。

ないしょ
 驚いたイサコは、服をひんむぎ暗号炉を確認しようとします。

ひみつ
 前回光っていたのは、鍵穴とかでなくこれだってんですねえ・・・・・。

いよいよ佳境・・・でもそのまえに・・・・。
 そんなこんなでいよいよ佳境に入ってきます。
26話構成なのに、24話目で「メガネをすてる子供達」ってタイトルが気になりますが
次回は「電脳コイル総復習」
1話からのダイジェストいわゆる総集編となります。
どうせなら、明日日曜日に「1話~22話までを一気再放送」
とか、またやればいいのに・・・。
まあ、NHKの事だから放送終了翌週から再放送に入るんだろうけど・・・・・。
DVD売れなくなるからって、横やりはいるかな?


今週の単語

コイルスノード:コイルス社が作った実験電脳体。

コイルス社:最初の電脳メガネの会社。オジジはメガマス社に依頼され
        コイルス社の技術の調査をしていた。
                   デンスケはその際入手しメガマス社製っぽく見えるよう改造した物と
                  思われる。

暗号炉:イマーゴ(思ったことをそのまま電脳空間に反映させる機能(能力))と直結して
      思考から直接暗号を取り出す構造体。








メインサイトへ


もう一つのBLOG
たぶん、ふつーの写真日記。

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomopc.blog103.fc2.com/tb.php/113-924c7524

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

TOMO

Author:TOMO
愛媛県民です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。