無料 アクセス解析RMT

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomopc.blog103.fc2.com/tb.php/110-0f8f7c27

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

電脳コイル第20話-カンナとヤサコ-

 私の古い記憶によると 最初に用意された体は
命のない空っぽの器だったそうです。 


                                 優子



オババ帰宅
前回、外への脱出を計った3人と一匹・・・・。しかし、あっさりと失敗に終わります。
そこへ、タマコを伴ったメガばあが帰ってきます。
家への侵入を許可されたサッチー&キュウちゃんによってイリーガルは消去されます。


ポチ
ハラケンが、カンナのメガネを使ってあっちの世界へ向かったことに気づいたタマコは、
ポチを違法改造し強化。救出に向かいます。・・・・顔が恐い・・・・。Σ( ̄□ ̄;)!!

キュウちゃんピンチ
ハラケン救出の強力を申し出たヤサコはタマコを出し抜き、ハラケンの元へ向かおうとします。
追ってきたキュウちゃんが、周りのイリーガルを消去していきますが・・・・。

キュウちゃんボコボコ
圧倒的な数の差によって・・・・。キュウちゃんフルボッコ!!!容赦無しですな・・・・・・。

ハラケンNODATA
一方、タマコの方は電脳体が分離してNO DATA状態になったハラケンを発見。
ハラケンを追ってきたイサコと鉢合わせとなります。

ヤサコあっちへ
イリーガルに触れれば、強制的に電脳体を分離できるため、ヤサコは自らイリーガルとの接触を試みます。

ヤサコNODATA
イサコとタマコがヤサコを見つけたときにはすでにヤサコはハラケンを探しに門の向こうへ・・・・・。
呉越同舟

二人の救出のために、共同戦線を張ることになった二人。


 「一蓮托生、呉越同舟!地獄の底までつきあうぜ!!(メガネ)」
往年の名台詞がよみがえってきます。


 二人のゆうこ
さらに、周りのことなど顧みず鬼のごとく執着し集めてきたキラバグを使い、
転送用の暗号式を作って中のヤサコに贈ります。


 イサコ「小此木?」
ヤサコ「天沢さん?天沢さんなの?」

 二人が、「ヤサコ、イサコちゃん」と呼び合う日もそう遠くないかもしれません・・・・・。
タマコ、イサコと両方から裏切られる形になった猫目。
やーい、ざまあみろ!!というかんじです。

ハラケン救出
ハラケンは、カンナの所にたどり着いたものの言葉を聞き取れずにいました。
そこへようやくヤサコが追いつき、カンナの言葉をハラケンに伝えます。

カンナ「私、ケンちゃんが好き・・・・・・・・」

ハラケンもカンナに自分の思いを伝えます。
ハラケン「僕も、カンナのことが好きだ・・・・」
ハラケンを元の世界に転送する際に、ヤサコも自分気持ちをハラケンに伝えます・・・・・。
ハラケンになりたい!!!!!そう思ったのは、私だけでないはず!

せめて、一発なぐらせろ~!!


 脱出
ハラケンは無事実体の所に戻りましたが、キラバグが一つだったためヤサコは自力で戻らねばなりません。
門がフォーマットされる寸前、脱出に成功します。

猫目暗躍

状況を把握した猫目は、メガマス社の上司らしき人物に連絡。
タマコには友人・同僚として接しつつ、イサコに様々な助言などをしてきたことを知ったら、
二人はどうするでしょう・・・・。  
つづく 次回はいよいよ新校舎編スターとかな?
『黒いオートマトン』刮目して待て!!  

今回出てきた単語


  【電脳コイル】
ある条件がそろうと 電脳体が分離する現象。

 【ヌル】
もっとも古くから存在する電脳生物。かなり凶悪。

 【C:ドメイン】
コイルドメインの略。
以前から噂されていた通りでしたね。

 【コイルスノード】絶滅していたと思われる電脳(生物?)
最近接触した子供がいるらしい。








 


メインサイトへ
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://tomopc.blog103.fc2.com/tb.php/110-0f8f7c27

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

プロフィール

TOMO

Author:TOMO
愛媛県民です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。